白露

今日は、秋の季語でもある白露(はくろ)の

はじまりの日でした。

二十四節気 処暑から数えて15日頃。

仲秋。秋分前日までのこと。

本格的な秋が訪れ、朝になると草花に朝露が付き始める時期を指します。

俗に秋雨前線や秋の長雨と呼ばれるもので、近年はこの時期の雨が思わぬ被害をもたらすことも多く、

注意が必要となっています。

白露にはこういった意味もあるそうです。

”暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする”

いにしえの人からのメッセージは

あたたかくて懐かしい 大切にしたいメッセージ

通じていられる この瞬間にだけ出来ること 出会える人 繋がるもの

明日は外での撮影があります。

晴れたらいいな。

楽しみです。

​*コメント時にご入力頂くメールアドレスは表示されません

最新記事