nu°のリネン

リネンとは?

麻ですか?

という、質問をよくされます。

一言で「麻」と言っても、麻は種類がいくつかあって

世界中に生息しています。

日本で「麻」と表記されるものには

「リネン/亜麻」と「ラミー/苧麻」の
2種類あります。

リネンはフラックスという草から取れます。

写真の紫色の可愛いお花がそうです。

ラミーや他の麻(ヘンプ・ジュートなど)に比べて

繊維が細くてしなやかなのが特徴です。

フラックス(糸になる前)とリネン(糸とその糸で織られた布)の

一大産地であるフランスとベルギーは、リネンが作られる中心地です。

nu°のお洋服は、今、すべて

ベルギーリネンで製作しています。

高密度で織られているので

頑丈、丈夫で摩擦に強く

洗うほどに心地よいくったり感が出て

身体に吸い付くような

一体感

着ているのか 着ていないのか

自分の身体の一部になったような

着れば着るほど

気持ち良さが増していきます

夏のリネンは、

吸水性と速乾性が高いことや

天然繊維の中で一番汚れが落ちやすいことから

清潔に涼しく、暑さを快適に過ごすことができます。

冬のリネンは、

逆に、繊維の中に空気が含まれていることで

生地を重ねることで保温性が高まり

身体をあたたかく包み

寒さから守ってくれます。

リネンといえば夏のイメージが強いと思いますが、

オールシーズンを快適に楽しめる、珠玉の素材です。

リネンファッションnu°は、

リネンが持つ 強さと凜としたやさしさ

揺らぐことのない

その魅力に

日々、惹かれ

少しでも多くの皆さんにお伝えしようと

活動しています。

残暑きびしい日が続きますが、

こんな暑い時だからこそ

リネンを取り入れて、みませんか?

​*コメント時にご入力頂くメールアドレスは表示されません

最新記事